06-4865-7028
対応時間
平日 9時~17時00分
定休日
土・日・祝日

法人の確定申告の流れ-法人税・法人住民税・法人事業税・消費税-/井関孝之税理士事務所

井関孝之税理士事務所|大阪府豊中市 > 法人 > 法人の確定申告の流れ-法人税・法人住民税・法人事業税・消費税-

法人の確定申告の流れ-法人税・法人住民税・法人事業税・消費税-

法人は決算日の翌日から2か月以内に法人税を支払わなければいけません。法人税の手続きはどのように行うものなのでしょうか?確定申告前に注意すべきことはないのでしょうか?この記事では、法人の確定申告の流れやポイントについて分かりやすく解説します。

 

 

 

法人税の種類

法人税の種類は、大きく4つに分類できます。これらの税金は、決算日の翌日から2か月以内に納付しなければいけません。

 

 

 

法人税

法人所得に対して課される税金。各事業年度の収益から費用と損失を控除して算出された利益を調整して所得金額を算出。その所得金額に税率を乗じた金額が納付税額となる。

 

 

 

法人住民税

法人に係る住民税(都道府県税・市区町村税)法人事業税法人の事業内容に課せられる税金。所得金額に税率を乗じた金額が納付税額となる。

 

 

 

法人の確定申告の流れ

法人税を納付するために行う確定申告の流れは、以下の通りです。

 

 

【決算手続き】

  • 実地棚卸帳簿作成
  • 決算整理仕訳
  • 決算書作成

 

 

【確定申告】

  • 法人税
  • 法人住民税
  • 法人事業税
  • 消費税

 

 

また、各税金の確定申告に必要な書類は下記の通りです。

 

 申請場所必要書類
法人税税務署決算書
法人事業概況説明書
勘定科目
内訳明細書法人
税確定申告書
適用額明細書
法人住民税都道府県の税務事務所※各都道府県・市区町村によって異なるのでお問い合わせください。
法人事業税都道府県の税務事務所※各都道府県・市区町村によって異なるのでお問い合わせください。
消費税税務署消費税及び地方消費税の確定申告書(一般用)

 

 

 

 

法人税の確定申告のポイント

次に、法人の確定申告のポイントをご紹介します。

 

 

 

税務上の優遇制度を適用する

法人税の節税対策として、中小企業税制や消費税の免除制度、簡易課税制度などがあります。軽減税率を適用したり、交際費の損金算入をしたりすることで、各税の負担を軽減できます。

 

しかし、優遇制度を適用するには専門知識が必要です。制度内容は、毎年変わるため、国税庁のホームページを確認するようにしましょう。

 

 

 

期限内に申告を終わらせる

法人の確定申告の期限は、決算日の翌日から2か月以内となっています。法人の確定申告では、財務諸表の作成や科目内訳書、各種別表など20枚以上の帳票を作成しなければいけません。

 

従って、各社の経理担当者は決算日の前後に慌ただしくなります。期限内に確定申告が終わらなければ、無申告課税や延滞税が賦課されるので気をつけてください。期限内に申告が終わるように段取りを組みましょう。

 

 

 

専門家へ相談をする

法人の確定申告には、税務上の優遇制度を適用して節税したり、期限内に申告を終わらせたりすることが大切だと述べました。

 

これらに関して地震がない場合は、税理士に相談をしてみてください。専門家へ相談をすれば、各社に見合った節税方法を提案してくれるはずです。また、決算業務や確定申告業務の代行依頼ができます。

 

 

 

まとめ

法人税は「法人税」「法人住民税」「法人事業税」「消費税」の確定申告をして納税していかなければいけません。

 

また、確定申告前に税務上の優遇制度を適用して調整することで、高い節税効果が得られます。これらの優遇制度を適用する場合は、専門知識や最新知識が必要です。そのため、専門家に相談をしてみてください。

 

「井関孝之税理士事務所」では、税務上の優遇制度のアドバイスから確定申告の代行業務までお任せ頂けます。ぜひ、確定申告に不安を感じている方は「井関孝之税理士事務所」まで、お気軽にご相談ください。

井関孝之税理士事務所が提供する基礎知識

  • 相続人の「範囲」「順位」...

    相続人の範囲や順位、そして法定相続分に関するルールは民法で定められています。遺言書の作成や遺産分割協議により実際の遺産の...

  • 相続税が課税される財産の...

    相続によって得た財産には基本的に相続税が課税されます。しかし相続を契機にして取得した財産すべてが課税対象となるわけではな...

  • 内縁の配偶者への相続は可...

    内縁とは、いわゆる事実婚の状態のことをいいます。内縁の配偶者に対しては、相続権が認められていません。もっとも、内縁の配偶...

  • 税務調査に対応する際のポ...

    納税者が申告した内容に不正がないか、脱税していないかどうかについて、国税局や税務署が確認する手続きを「税務調査」と言いま...

  • 相続税申告の税理士報酬

    ■相続税申告の税理士報酬相続税申告を税理士に依頼した場合にかかる税理士の報酬額は、概ね遺産総額の0.5%から1%程度にな...

  • みなし相続財産とは?受取...

    家族が亡くなって相続人が該当したら、相続手続きをしなければいけません。しかし、相続手続きには専門用語が出てくるため難しく...

  • 不動産の相続税の計算方法...

    人生の中で相続をする機会はさほどないため、相続に関する知識は中々縁遠いものです。中でも、土地・家屋などの不動産に関する相...

  • 金庫株とは

    金庫株とは一度発行した自社株を買い戻した後、そのまま保有している株のことを言います。金庫株のメリットは次のようなものがあ...

  • 会計処理とは|作業内容の...

    事業活動を行う過程では様々なお金の流れが発生します。企業の方はこのお金の流れを正確に把握し、最終的には決算書としてまとめ...

  • 銀行や日本政策金融公庫か...

    銀行から融資を受けるには、①銀行との関係性②財務状況③担保の有無④過去の税金や借入金の滞納歴 の4つが大きな鍵になります...

よく検索されるキーワード

所長税理士紹介

井関税理士の写真
所長税理士
井関孝之(いせき たかゆき)
  • 沿革
    • 平成6年2月 税理士登録
    • 平成10年11月 井関孝之税理士事務所開業
    • 平成10年11月 TKC全国会入会
  • 所属団体
    • 近畿税理士会
    • TKC全国会
    • 豊中商工会議所
    • 豊能納税協会
ご挨拶

私は平成10年に税理士事務所を開設してから今日まで、多方面の顧問先のお客様と信頼の絆を築いてまいりました。

これからも、この絆を築くことに重点を置き、お客様に満足していただけるよう努めさせていただきます。

税務、会計はもちろん他の些細なことでもお悩みごとがございましたらお気軽に当事務所までご相談下さい。

プライバシーを守り、一生懸命お客様に満足していただけるよう努めさせていただきます。

事務所概要

経営理念
  1. 「自利利他」の理念と実践
  2. 社会と調和しながら未来を創っていくこと。
  3. すべての人のために存在すること。

を経営理念として、地域の発展に貢献したいと考えています。

事務所名 井関孝之税理士事務所
所属 近畿税理士会、TKC全国会、豊中商工会議所、豊能納税協会
代表者 税理士 井関孝之
所在地 大阪府豊中市蛍池中町2-4-16
アクセス 阪急各線・能勢電鉄線で阪急宝塚線「蛍池駅」徒歩1分/大阪モノレールで「蛍池駅」徒歩1分
電話番号/FAX番号 06-4865-7028 / 06-4865-7030
営業時間 平日9時~17時(事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。)
定休日 土曜・日曜・祝日(事前にご連絡頂ければ土日祝も対応いたします。)
事務所看板 井関税理士の写真

ページトップへ